ご近所さんに赤ちゃんが産まれた。
image
この子の名前はKUNIO TONY LAMPIO になった。
「KUNIOが日本に帰ってもKUNIOがソロモンにいるぜ!!」ってことらしい。
なんか、とっても嬉しく思う。

今回は最近の村での生活を紹介しようと思う。
授業終了が13:40、その後、会議や授業準備がなければ14:00頃帰宅。村の子どもたちが待ち構えている。

柔道教室も根強い人気。
image
着替えもばっちり。
お菓子を賭けてトーナメント戦で盛り上がる。
image
身体能力が高く足腰も強い。本気で練習すればそこそこの選手になるだろう。
image
ただ…、「本気で練習…」……、、難題だ。

引き続き陸上教室へと流れる。
image
靴が履きたいだけだろうか…、人気急上昇。いきなり参加人数激増!!
JOGに始まりリレーやら坂ダッシュをする。
image
リレーは異常に盛り上がる。
image
が…、
次の走者がバトンを来るのを待ってられず走り出しちゃうし、必ずショートカットしちゃうし、もう追いつかないとなると突然やめちゃうし、走り出してあきらめるならまだいいけど…、もう追いつかないとなると走ることさえしないアンカーがいる…
image
まっ、楽しいからいっか・・・。
簡単にやってのける日本人って凄いのかもしれない。
image


そして、夜はそのままお勉強会に突入する。
image
これまではただ遊びにくるだけだったが、最近は勉強させることにしている。
image
勉強する姿勢は・・・
とりあえず許そう。

計算問題、
image
国旗暗記、
image
授業の復習
image
など…、小学生から高校生までやってくる。
勉強が嫌でそのうち来なくなるかなー、なんて思っていたが…、
「今日も勉強しに行くから~」なんて、結構頑張っている子もいる。
image

電気が十分とはいえない環境。夜は火を囲んで過ごすか寝るだけ・・・、それが悪いことではもちろんないが、勉強したいって訪ねて来る子たちには、とりあえず教えたいと思う。
image
三線ギターも上達してきたぜー
さて、村での生活は、遊びに来た子どもたちとだけ遊んでいるかというとそれだけではない。
自分から外に出ることも心がけている。週4の教会通いも続けている。相変わらず教会はイベント盛りだくさんだ。そのうちまとめて紹介しようと思う。