雨は夜更け過ぎに……♪

雪へと……、絶対に変わらないけど…
P_20171101_172337


クリスマスムード一色。

 IMG_5153


ありとあらゆる場所でクリスマス会が行われる。
P_20171202_193809

呼ばれていなくても呼ばれていてもありとあらゆるクリスマス会に顔を出す。

 IMG_4503

とりあえず、参加する。

みんなが喜んでくれる。

それでいい。

 

村のクリスマス会。
IMG_5110
みんなおしゃれをして教会に行く。

 

歌う。踊る。
IMG_5311

 

クリスマスツリー
IMG_5332

サンタ
IMG_5356


村の子どもたち一人ひとりにプレゼントが贈られる。

 IMG_5347


一人ひとり手渡し2時間ぐらいかかる。
IMG_5320


そして、クリスマスツリーは最後にはへし折られる。
IMG_5350

びっくり。

 

そして、毎夜毎夜クリスマスキャロルが行われる。

ギター片手にみんなで讃美歌を歌って家々を訪問する。

 

我が家にも歌いに来てくれるのだが、イメージと違う。

「お前らただ騒ぎたいだけだろっ…」

 IMG_5412

こりゃまたびっくり。

 

こうして、イエス様の祝賀ムードが高まっていく。

 

のか・・・?

 

「クリスマスパーティーの食材探しに畑にくぞ~。」
IMG_4795

村人はみんな山の中に畑をもっている。

 

焼き畑と桑一本でジャングルを切り開く。
IMG_4887

想像を絶する過酷さ。

 

私はというと、食べるお手伝い。

IMG_4849

木の実とってきてやるぜ~
IMG_4827
ひょいひょい木に登る。

みんなで食べる。
IMG_4959


はい。みんなで担いで帰りましょー。

IMG_5011
 

最近、土曜日はの農業隊員…、、、いや、スイーツ食べる隊員になっている。

 

本業は理科隊員なのに…、、、

 

ただ、学校にいる時間より地域で過ごす時間の方がはるかに長い。

 

そもそも、学校の位置づけが日本と違う。

何度も紹介しているが、生徒も先生も、仕事、学校よりも、家庭地域に重きを置く。

そんな人たちとずっと一緒にいると、必然的に自分もそうなってしまう。

 

長~い長~い放課後の時間。

ただ、一人になる時間は全くない。

 

昼間は子どもたちと遊ぶ。
IMG_4521

近所のおじさんと茶を飲む。
P_20170424_153450_BF

おばさんの井戸端会議に参加する。
P_20170519_160727

若者とGAVA(アルコールではないが、酒を飲んだような感じがするとっても不味い飲み物)を飲む。P_20171124_181421

夕方は滑走路で夕日を眺める。池で水浴びをする。

 P_20171117_181531



夜は子どもたちと勉強する。こうして1日が終わっていく。

 IMG_3960

自分の居場所がいろんなところある。

人間関係がいろんなところににある。

IMG_3978

「豊かな暮らしの基準」って何だろう?
そんなことを日々のくらしの中で考えている。
IMG_3964